1 2 3 4 5
まちBlog 野辺地 勝手に好評奮闘中!! 町民参加型で、わいわいがやがや。 さあ、あなたも何か、書いて書いて!! 書くのは野辺地のことだけよ・・・
 
ちら見ポイント1255666チラッ
野辺地町 愛宕公園イメージ動画
▼野辺地町が盛りだくさん!
 
▼ご来店の際は、お電話でご予約を…
 
▼ソーラン節の元祖がここに!
 
▼野辺地町の野鳥図鑑
 

野辺地町立図書館

青森県警察のHP

なんでも検索

携帯QRコード

  http://www.noheji.jp
 
 
 

正当なCSSです!

 
 

管理人の本当に気まぐれな野鳥撮影日記

管理人の野鳥撮影日記
12
2015/05/22

どうやら営巣しているようです

Tweet ThisSend to Facebook | by:システム管理者
先日のキセキレイですが、天気の良い日は毎朝見かけます。
しきりに地面を行ったり来たりしているので、写真を撮ってみると、
口に沢山の虫をくわえていました。

どうやら近くで営巣しているようです。
無事、雛がかえるといいですね…

キセキレイ in 野辺地町
22:58 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2015/05/14

早起きは本当にお得!!

Tweet ThisSend to Facebook | by:システム管理者
ちょっと早起きしたら、家の前にキセキレイがいました。
黄色い色が鮮やかですね。(後で図鑑に登録しておこう・・・)

ところで、野辺地町では、普通のセキレイと、セグロセキレイ、キセキレイと、
セキレイの仲間が3種類も観察できます。
これって、ちょっと凄いことだと思うんですが、どうなんですかね。

キセキレイ
00:05 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2014/11/09

先陣はスズガモ

Tweet ThisSend to Facebook | by:システム管理者
早いもので、もうすぐ冬がやっています。
先日、お隣、浅所海岸へ白鳥が飛来したニュースが舞い込んできましたが…
野辺地町には、いつも先陣をきって飛来しているスズガモがいましたよ。
常夜燈とスズガモ
16:51 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)
2013/11/10

コクガンがきていました

Tweet ThisSend to Facebook | by:システム管理者
今年も青森県のあちこちで、白鳥が飛来してきたニュースを聞くようになりました。いよいよ冬将軍到来ですね。もしかして、野辺地町の白鳥飛来地にも来ているかな?と思って、行ってみたところ、コクガンが十数羽飛来していました。白鳥より早いんですね。野辺地町では冬の使者はコクガンですかね・・・
野辺地町へ飛来してきたコクガン

昔からコクガンが来ていたのか分かりませんが、ここ数年は必ずといっていいほどお目にかかります。多分、陸奥湾全体がテリトリーだと思うのですが、人がいない場所よりも、人がいる漁港近辺を好んでいるようです。我が野辺地町も気に入ってくれたようですね。
野辺地町へ飛来してきたコクガン

野辺地川の方には、キンクロハジロも来ていました。一緒に来たんでしょうか・・・ コクガンだけなら気の早いコクガンが飛んできたのか?と思いますが、キンクロハジロもきているとなると、こりゃ本格的な冬は、もうすぐそこのようですよ。
野辺地町に飛来してきたキンクロハジロ
(写真を撮った場所には一羽だけですが、上流には沢山の群れがいました。)
07:02 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2013/07/22

かなちょろ

Tweet ThisSend to Facebook | by:システム管理者
野鳥の撮影で樹林にいるといろんな生物に出くわします。綺麗なトンボや蝶もいれば、こんな奴もいます。我が家では「かなちょろ」と言ってます。「かなちょろ」というのは、奥方様の実家の方言ですが、wikipediaで検索するとしっかり、「ニホンカナヘビ」と正式名が検索されるので、どうやらあちこちで「かなちょろ」と言ってる気がします。どこにでもいるトカゲのようですが、秋の落ち葉の時期に見かけたので、「カサカサ・・・」の音でびっくりしました。ところで、我が野辺地町では、「とかげ」の呼び名でいいんでしたっけ。

かなちょろに出会いました
23:06 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2013/05/30

桜の季節を振り返る

Tweet ThisSend to Facebook | by:システム管理者
今年の桜は残念でした。青空の下で見た桜なんか片手で数えるぐらいしか記憶にありません。人も桜が好きなのですが、この鳥も桜が好きそうです。満足に開花しなかった野辺地町の桜を、それなりに楽しんでいったようですよ。正しくは桜ではなく蜜が好きなんでしょうけど・・・ご承知の通り、桜の期間が短かったので、見かけた回数もわずかでした。

拓心館で見かけたメジロ。


愛宕公園で見かけたメジロ。

開花している桜の木で、賑やかな鳴き声が聞こえてきたら多分メジロですよ。きっと・・・
23:42 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2013/05/07

奴との遭遇

Tweet ThisSend to Facebook | by:システム管理者
いつものように、野鳥を探し求めて山道をさ迷い歩いていました。特に新しい発見もなかったので、そろそろ引き上げることにしました。帰り道も、何か新しい発見でもないかな?と地面を見ながらゆったりとした曲がり角をまがった時、突然前方に異変を感じました。何かいる!っと、顔を上げたら写真の奴がこちらを向いていました。

突然のことでびっくりしたのですが、とりあえず急いでカメラのシャッターを切りました。っが・・・冷静になると、この後どうしたら良いのか不安になり、とりあえずそのままゆっくり後ずさりしました。来た道をゆっくり戻り、曲がり角を戻ったところで、一息いれて、再び元へ戻ったら、奴はもういなくなっていました。林の中から枝を踏む音が聞こえてきましたが、姿はまったく見えませんでした。意外と速足です。
警戒しているのか、こちらを見つめているカモシカ

雪の上によく足跡を見かけていたので、同じ個体かもしれません。
ところで、自分がとった行動はどうやら正しかったようです。野生動物の対処にはそれなりの知識が必要ですね。
特別天然記念物「カモシカ」に出会ったら・・・
22:39 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2013/03/18

少なくなった白鳥

Tweet ThisSend to Facebook | by:システム管理者
久しぶりに、白鳥飛来地へ出向いてみました。休みの日に限って天気が悪い日がしばらく続き、本当に久しぶりです。今年は本当に天気に恵まれませんでした。この日親子と見受けられる、3羽の白鳥がいました。予想はしていましたが、少なくなった白鳥を見るとちょっと寂しい気持ちになります。毎年この季節は、待ちに待った楽しい春の訪れと、北国へ帰る渡り鳥とのお別れの季節。この親子も、無事、北国へ帰ってまた来年野辺地町へ来てくれるといいですね。

23:18 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2013/01/15

夕暮れに住みかへ戻るウミウたち

Tweet ThisSend to Facebook | by:システム管理者
夕暮れ、ウミウが二羽、十府ヶ浦の方角へ飛んで行きました。きっと住みかへ帰るんだと思います。


23:13 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2013/01/06

スズガモの群れ

Tweet ThisSend to Facebook | by:システム管理者
絵文字:笑顔スズガモの飛んでいるところがうまく撮れました。陸奥湾をあっちへこっちへ飛ぶ姿は、雄大さを感じます。絵文字:メガネ口元が白っぽくなっているのが雄です。羽にも白い線が入っているんですね。

10:22 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
12