1 2 3 4 5
まちBlog 野辺地 勝手に好評奮闘中!! 町民参加型で、わいわいがやがや。 さあ、あなたも何か、書いて書いて!! 書くのは野辺地のことだけよ・・・
 
ちら見ポイント1255848チラッ
野辺地町 愛宕公園イメージ動画
▼野辺地町が盛りだくさん!
 
▼ご来店の際は、お電話でご予約を…
 
▼ソーラン節の元祖がここに!
 
▼野辺地町の野鳥図鑑
 

野辺地町立図書館

青森県警察のHP

なんでも検索

携帯QRコード

  http://www.noheji.jp
 
 
 

正当なCSSです!

 
 

「ごめんなさい、まちの外」について

どうしても、野辺地町以外の報告をしたい場合は、こちらでどうぞ。
 

ごめんなさい、まちの外

まちの外
12345
2015/06/01

第68回青森県高等学校総合体育大会 サッカー競技

| by:システム管理者
週末、サッカーの応援に行ってきました。

土曜日は、野辺地高校 vs 東奥義塾。
土埃舞う強風の中、頑張りましたが 1 vs 6 で敗戦。
1点取ったのが、せめてもの救いかな…

野辺地高校の開始前のスクラム

1点取り返しました!!
野辺地高校 1点取りました

一方の、シード校の野辺地西は、東奥学園と対戦。
7 vs 0 と余裕の勝利。幾度となくチャンスを取りこぼしたのが気になりますが…

フリーでヘディングシュート!!
野辺地西 ヘディング

前半終了で、3 vs 0 (たしか…)。
野辺地西 前半終了

徹底した東奥学園のオフサイドトラップにも、的確に順応し後半も攻め続けます。
野辺地西 またまたヘディング

そして、試合終了~
野辺地西 試合終了

隣のブロックには青森山田高校がいまして…
順調に勝ち上がれば、6月7日(日)に激突する予定です。

22:43 | 投票する (0) | コメント(0)
2014/07/15

第96回全国高校野球選手権青森大会

| by:佐藤(か)
去る、7月12日(土)。 八戸市長根公園野球場にて、
野辺地高校 vs 青森北高校 の試合が行われました。
微力ながら、応援に行ってきましたよ!

時間を見誤ってしまい、到着したときには試合が始まっていました。
もともとは、11日(金)の予定だったのですが、台風の雨で順延。
台風様々なのですが、しかし、天気が良すぎます・・・
野辺地高校 vs 青森北高校

1回は 1対1 の同点。好勝負が続きましたが、北高校がじわじわと得点を重ねます。
4回には、1対3 の2点差まで広げられました。
野辺地高校 vs 青森北高校

5回の表、野辺地高校の攻撃が火を噴きます!よっしゃ!!
野辺地高校 vs 青森北高校

なんと!連打で2点ゲット!!やったね!!
野辺地高校 vs 青森北高校

得点は残念ながら、2点止まり。3対3 の同点として、5回の裏を迎えます。
もう1点ぐらい欲しかったなあ~
野辺地高校 vs 青森北高校

同点とした5回表でしたが、その裏にまたしても2点取られてしまいます。
ちょっとミスが目立ちましたね。
野辺地高校 vs 青森北高校

後半戦、粘りを見せる野辺地高校でしたが、攻撃は玉数が少ない3者凡退で終わる場面が多く、
なかなか打線のリズムをつかめません。
守備では、送球ミスが多すぎるなどで、さらに追加点を取られ万事休す・・・ でした。
野辺地高校 vs 青森北高校

試合終了です。残念でした・・・
野辺地高校 vs 青森北高校

野辺地ベンチ側へ挨拶する選手達。
よく戦った、お疲れ様!!
野辺地高校 vs 青森北高校

試合は、本当にミスが目立ちましたね。勝てそうな試合だっただけに残念です。
勝負事はやっぱりミスが致命的なのかもしれません。
また、次回に期待です!!

23:30 | 投票する (0) | コメント(0)
2013/10/28

第92回全国高校サッカー選手権青森県大会・決勝

| by:佐藤(か)
去る、10月26日土曜日、青森県総合運動公園にて、野辺地西vs青森山田の決勝戦が行われました。もちろん、野辺地西を応援しに行ってきました。正直いって、青森山田の連覇は飽きました。しかし、野辺地町初のJリーガーこと、柴崎岳の母校でもあり、野辺地町民としては複雑な心境です。まっ・・・、それとこれとは別として、青森山田の連覇を止めるのは野辺地西しかいないでしょう。

時間ぎりぎりに開場へ到着すると、偶然、野辺地西が円陣を組んでいる場面に遭遇しました。ものすごい声を荒げていて、青森山田を負かしてやる気迫が、ビンビンに伝わってきます。この瞬間、「勝てる・・・勝てるぞ!」と思いました。
試合前に全員で円陣を組みます

応援スタンドでは、沢山の生徒が応援していました。中に、タイガーマスクの仮面を被り、太鼓をもって応援している人が。(後で分かりましたが、超有名な八戸ヴァンラーレサポーターのティガ―マスクさんでした。この時の動画が youtubeにあったので紹介します。これです。) 先生も、生徒も、決勝にかける意気込みが声援となって、スタンドに響きます。
手前がティガ―マスクさん
※ティガ―マスクさん応援ありがとうございました。

試合は、青森山田にPKを与える失点から始まり、前半で4失点してしまいました。10番1トップで守備固めの布陣のようでしたが、青森山田にいいようにかき乱され、スペースを突かれてしまいました。
なかなか山田陣地へ攻め込めません

後半戦は、開始程なくして失点の連続。後半も4点の失点を重ねて、合計8失点。野辺地西の攻撃は、残念ながらほとんど実りませんでした。1トップ作戦も、青森山田のディフェンスにマンツーマンで密着され、思うように仕事をさせてもらえなかったようです。
果敢に山田へ攻め込む野辺地西の選手

結果、0vs8との大差で負けてしまいました。やはり青森山田は強かったです。これで17年連続優勝とか。青森県内の学校が青森山田に勝ちたいと思うのと同様に、青森山田も全国で優勝したいでしょうね。それで、青森県のサッカーがどんどんレベルアップすれば、それはそれで良いことだと思います。
試合終了の挨拶の様子

表彰式の様子です。来年こそは優勝目指して頑張りましょう。
表彰式の様子

青森山田には敗れましたが、準優勝という結果。着実に、階段を1段づつ登っています。後は最後の1段を上るだけです。
準優勝の記念写真

22:34 | 投票する (1) | コメント(0)
2013/09/02

第21回 青森県民駅伝競走大会

| by:佐藤(か)
日曜日、第21回青森県民駅伝競走大会が行われました。前日の青森県は一日中大雨が降り、鰺ヶ沢町では住民が避難するほどの豪雨に見舞われていたようです。翌日の開催が心配されましたが、当日は時々小雨が振りながらの、なんとか開催できる曇空に。野辺地チームが疾走する勇姿を応援に行ってきました。

いつも応援する場所は、スタート地点と4区なのですが、今回は1区国道沿いと7区中継所に行きました。

携帯のテレビ中継がスタートの合図を伝えます。小さい画面から見える「21」の文字。野辺地町の番号です。なんと!!先頭グループでやって来ました。


野辺地チームは先頭集団を形成しています。ゴールまでこのまま行って欲しいです。


野辺地チームは、2位、3位争いです。南部町なんかぶちかましちゃえ!!


今年はかなり期待が出来そうと思いながら、次の場所へ向かいます。途中、ラジオ中継で野辺地町が30位ぐらいになった事を聞き、しょぼ~んとしながら移動しつつ、2区で十数人ゴボウ抜きしたこと聞いて(正しくは17人抜き)、一気にテンションがあがりながら、7区の中継所へ到着し、野辺地チームを待ち受けます。(写真は、間もなくタスキを受け取る7区女子のエース達)


野辺地チームがやって来ました。お~、かなり上位の位置にいます。いいぞ!いいぞ!


運動公園でのゴールまでは応援できませんでしたが、野辺地チームは、総合9位、町の部4位の成績でゴールしたようです。最近、低迷していただけに、本当、がんばりましたね、野辺地チーム。

【第21回 青森県民駅伝 総合10位までの結果】
1位 むつ市、2位 南部町、3位 東北町、4位 青森市、5位 弘前市、6位 八戸市、7位 黒石市、8位 おいらせ町、9位 野辺地町、10位 六ヶ所村

ついでなので、過去の成績をまとめてみました。
【町の部 過去の成績】
■野辺地町の過去の成績
第1回(2位)、第2回(5位)、第3回(3位)、第4回(4位)、第5回(4位)
第6回(5位)、第7回(3位)、第8回(3位)、第9回(4位)、第10回(2位)
第11回(2位)、第12回(5位)、第13回(4位)、第14回(3位)、第15回(2位)
第16回(2位)、第17回(2位)、第18回(6位)、第19回(6位)、第20回(10位)
第21回(4位)
■優勝回数
東北町17回、南部町3回(第16回、第19回、第21回)、下田町1回(第2回)

上位常連チームなだけに、野辺地町もそろそろ町の部の優勝が欲しい所ですね。

07:05 | 投票する (2) | コメント(0)
2013/07/04

向井さんの彫刻

| by:佐藤(か)
調べてみると県内に沢山ある向井さんの彫刻。今回は、意外な近場にあった彫刻を見てきました。

まずは、浅虫温泉にある彫刻です。南部屋旅館さんの正面を曲がり(3本道がありますが、南部屋さんの正面がお薦めです)、細い道を通り抜け、ダムへ向かうと最終地点に、写真のような彫刻が立っています。今日は天気も良く、作品が青空に映えます。近くには、樹齢700年の赤松の巨木があるのでついでに見学することをお薦めします。入口が急な上り坂ですが、樹林の奥深く鎮座している赤松は一見の価値がありますよ。
浅虫にある向井さんの彫刻

確かに「森の巨人たち100選」に選ばれているだけあって、一見して大きな違いを感じます。というか、なぜこの木だけこんなになったんだ?というのが、初めて見た感想です。写真は・・・見てのお楽しみということで・・・入口の写真でご勘弁を。
樹齢700年の赤松の巨木への入り口

続いて、おいらせ町にある彫刻です。みなさんよく、イオン下田にはいかれることとは思いますが、途中左折した先の下田公園にあります。最初は検討がつかなく、管理人さんに教えてもらいました。ここには、他とは違って「家族」というタイトルが刻まれていました。確かに、大小様々太い作品から細い作品がそろって賑やかな家族といった感じがします。
おいらせ町にある向井さんの彫刻

ここでは、新しい発見がありました。野球場の隣に、こんな立派な公園がありました。たまに来る時は手前の池までしか来ないので、奥にこんな公園があるなんて知りませんでした。公園には親子連れや外人さんも沢山いて、みなさんまったりとした時間を過ごしていました。今度来たら、丘に上にある展望台に登ってみようと思います。キャンプ場なんかもあって、なかなか良い場所です。
下田公園、野球場の隣の公園

22:12 | 投票する (1) | コメント(0)
12345