1 2 3 4 5
まちBlog 野辺地 勝手に好評奮闘中!! 町民参加型で、わいわいがやがや。 さあ、あなたも何か、書いて書いて!! 書くのは野辺地のことだけよ・・・
 
ちら見ポイント1270809チラッ
野辺地町 愛宕公園イメージ動画
▼野辺地町が盛りだくさん!
 
▼ご来店の際は、お電話でご予約を…
 
▼ソーラン節の元祖がここに!
 
▼野辺地町の野鳥図鑑
 

野辺地町立図書館

    青森県警察のHP

    なんでも検索

    携帯QRコード

      http://www.noheji.jp
     
     
     

    正当なCSSです!

     
     

    まちBlog野辺地について

     
    まちBlog野辺地(以下当サイトを記載)の運営ならびに目的などを下記へ示します。

    1.当サイトの運営
      ア)当サイトは一般の会社員が運営管理を行っています。
    2.当サイトの目的
      ア)野辺地町民の情報共有を最大の目的とします。
      イ)情報が澱みなく発信される事で、地域が活性化され町民が豊かになり、
        観光客が野辺地町へ足を運んでくれる事を目的とします。

    3.目的達成手段
      ア)管理者が、率先して情報を発信して行きます。
      イ)管理者の補助ならびに共同情報発信者として、Blog会員を広く募集致します。
     
     

    【背景】

     
    2010年七戸町へ新幹線が開通します。 JR東日本を始め、さまざまな団体がキャンペーンを実施し、多くの経済効果を期待しています。 当然、野辺地町もその恩恵を受けるべく活動中かと思われます。当サイトは、その恩恵に一役買いたいという思いも込めつつ、まずは地元の人たちの為に、

    情報共有の場を提供したいと思いから立ち上げました。 野辺地町の中で蜜に情報交換が行われ、その様子を外からみている観光客の方が足を運んでくれる事をちょっぴり期待しています。(期待はしていますが、これが主体ではありません。 したがって、コンテンツの多くは、町民向けのコンテンツとして内容を拡充していきたいと思っています。)


    野辺地町のたくさんの情報を共有していきたいと思い、Blog会員を広く募集しています。会員になって、さまざまな情報発信して頂けると非常に助かります。 是非、ご協力お願い致します。


    野辺地町は山あり、川あり、海あり、キャンプ場やスキー場ありと、豊かな自然に恵まれていると思っています。 これらの身近にいる人から情報を発信して頂き、町民みんなで分かち合いながら、豊かになっていきたいと思っています。まちBlog野辺地を、宜しくお願い致します。


    管理人  

     

    Blog会員について

     
    当サイトの会員の目的や条件などについて、下記へ示します。

    1.定義
      ア)「まちBlogゲスト」とは、当サイトの会員登録処理を行い、会員となった者を指します。
      イ)「まちBlog会員」とは、まちBlogゲスト会員を管理者が承認した者を指します。
      ウ)まちBlog会員が情報を発信する事ができ、まちBlogゲストは発信できません。

    2.まちBlog会員の目的
      当サイトの目的に準じて
      ア)野辺地町のイベントなどの案内や体験結果の情報を発信して頂く事。
      イ)野辺地町のお店の紹介や体験結果を情報発信して頂く事。
      ウ)野辺地町の伝統や歴史について知っていることや、調査した結果を情報発信して頂く事。
      エ)野辺地町民の為、ならびに野辺地町を訪れている観光客の為に、
        これらの情報を惜しみなく発信して頂く事。

    3.条件
      ア)野辺地町に在住または、野辺地町が好きで、野辺地町に関係する情報を当サイト内へ
        随時発信できる方であれば、年齢性別などは問いません。
      イ)まちBlog会員の登録は虚偽防止の為、管理者が承認を行います。

    4.会費や報酬
      ア)申請・登録ならびに情報発信について一切無料と致します。
      イ)まちBlog会員の報酬はありません。 すべて慈善活動となります。
     
     

    まちBlog会員の登録手順