1 2 3 4 5
まちBlog 野辺地 勝手に好評奮闘中!! 町民参加型で、わいわいがやがや。 さあ、あなたも何か、書いて書いて!! 書くのは野辺地のことだけよ・・・
 
ちら見ポイント1270828チラッ
野辺地町 愛宕公園イメージ動画
▼野辺地町が盛りだくさん!
 
▼ご来店の際は、お電話でご予約を…
 
▼ソーラン節の元祖がここに!
 
▼野辺地町の野鳥図鑑
 

野辺地町立図書館

    青森県警察のHP

    なんでも検索

    携帯QRコード

      http://www.noheji.jp
     
     
     

    正当なCSSです!

     
     

    枇杷野川の夜泣き石

    むかしむかし、野辺地にお侍さまが娘を連れてやってきました。 お侍さまと娘は、やさしい村人達に勧められて、野辺地で暮らすこととなりました。 お侍さまは弓と矢をこしらえ狩りをし、娘は子守や草取りをして、親子ともども村人達と仲良く暮らしました。
    ある日、狩りに出かけたお侍さまが帰ってきませんでした。 娘は大変心配し、村人達も総出でお侍さまを探しましたが、見つかりませんでした。 毎日、毎日、父様を探す娘は、ご飯ものどを通らず、少しづつ衰弱していきやがて、姿が見えなくなってしまいました。 村人達は杷野川の岸辺に小さく冷たくなっている娘を見つけました。 亡くなった娘を偲びお墓を作りお花をたむけました。
     
    ある日、村人が枇杷野川の三番橋を通ったとき、せせらぎの中から懐かしい娘の声を聞きました。 枇杷野川の三番橋の岸辺に「夜泣き石」があります。 今も恋しい父様を探し続けている娘がうずくまって、夜になると会えない父様を呼んで泣いているのだそうです。
     
      
     
      
     
     
     

    GoogleMapで場所をご案内します

    ※これは画像です。