1 2 3 4 5
まちBlog 野辺地 勝手に好評奮闘中!! 町民参加型で、わいわいがやがや。 さあ、あなたも何か、書いて書いて!! 書くのは野辺地のことだけよ・・・
 
ちら見ポイント1314455チラッ
野辺地町 愛宕公園イメージ動画
▼野辺地町が盛りだくさん!
 
▼ご来店の際は、お電話でご予約を…
 
▼ソーラン節の元祖がここに!
 
▼野辺地町の野鳥図鑑
 

野辺地町立図書館

    青森県警察のHP

    なんでも検索

    携帯QRコード

      http://www.noheji.jp
     
     
     

    正当なCSSです!

     
     

    「まちの風景」について

    野辺地町は、山あり、海あり、川あり、とても良いところ。
    そんなすてきな町の風景が、Blog会員から投稿されます。
     

    まちの風景

    まちの風景 >> 記事詳細

    2013/04/14

    LEGEND OF THE NIGHT CRYING STONE

    | by:佐藤(か)
    烏帽子岳の雪が毎日少なくなっていきます。もしかしたら、雪なんかとっくになくなっていて頂上まで登れるんじゃないか?そんな、淡い気持ちを抱きつつ、烏帽子岳へ向かってみました。

    普通なら、一番橋や三番橋まで車でいけるのですが、除雪の雪が残っているので西校入口付近で車を止めて、歩いて行くことになりました。途中いきなりの倒木のお出迎え。これでは雪が融けても車では通れません。ちなみにどかそうと試みたのですが、切断されているわけではないので、思うように動きません。一番最初に車で通る人は要注意です。


    道路に雪がなかったのも束の間、ちょっと歩くと雪が見えてきました。それでも歩けないわけではないので、なんとか一番橋までやってきました。


    一番橋を超えると、残雪は一気に増えて雪深くなります。それでも、二番橋まで到着。一番橋とは違い、欄干まで雪が積もっていました。かる~く1メートルぐらいはあると思います。


    続いて、三番橋へ到着。ここも一段と雪深くなっています。もはや、最初の淡い気持ちはすっかり消えてなくなっていました。ここまできたら、夜泣き石まで行って、帰ろう・・・これが、現実を知った今の私のミッションになりました。


    夜泣き石到着。見てわかるとおり、まだまだ雪深かったです。普段はあまり気にしたことがない看板が目立っています。ふむふむ、「レジェンド オブ ザ ナイト クライング ストーン」ですか。


    ※雪崩にはくれぐれも注意してください。近場でも装備はしっかりと。

    22:26 | 投票する (4) | コメント(0)