1 2 3 4 5
まちBlog 野辺地 勝手に好評奮闘中!! 町民参加型で、わいわいがやがや。 さあ、あなたも何か、書いて書いて!! 書くのは野辺地のことだけよ・・・
 
ちら見ポイント1386201チラッ
野辺地町 愛宕公園イメージ動画
▼野辺地町が盛りだくさん!
 
▼ご来店の際は、お電話でご予約を…
 
▼ソーラン節の元祖がここに!
 
▼野辺地町の野鳥図鑑
 

野辺地町立図書館

    青森県警察のHP

    なんでも検索

    携帯QRコード

      http://www.noheji.jp
     
     
     

    正当なCSSです!

     
     

    「まちの風景」について

    野辺地町は、山あり、海あり、川あり、とても良いところ。
    そんなすてきな町の風景が、Blog会員から投稿されます。
     

    まちの風景

    まちの風景 >> 記事詳細

    2013/11/25

    烏帽子岳に登ってきました

    | by:佐藤(か)
    雪が降ったら登れないな・・・と思い、今年最後の烏帽子岳登山へ行ってみました。この間降った雪の残雪が所々にあって、時々足を取られたりしましたが、なんとか登ることができました。落ち葉の上に積もった雪は滑りますよ!!山頂手前辺りは、残雪がすごかったです。
    烏帽子岳山頂手前の残雪

    山頂に着く頃、下から登ってくる人がいました。「ほ~っ!こんな時でも登山する人がいるんだな・・・」なんて、思っていたら、さらに登ってくる人が・・・ そんなこんなで、山頂はこの寒空の中なぜか4・5人の人達で会話が弾んでいました。
    烏帽子岳山頂

    中でも初めて烏帽子岳に登った方がいらっしゃいまして・・・「いやあ、こんなに展望が良いとは思っていなかったです。これなら八甲田山より全然展望が良いですね・・・あれは小川原湖でしょう!」と、その方角と指差しました。地元の山をお褒めいただくなんてうれしいことじゃないですか!!でも、今日は、あいにく岩木山が見えなかったんです。釜臥山方面も雲に覆われていて・・・その方には、岩木山の見える方角などを説明して、また天気の良い日に来てくださいとお願いしました。賑わっていた山頂も、やがて、ひとりまたひとりと登山道を降りて行きました。さあ、こっちは車道で下山します。
    烏帽子岳山頂のアンテナ

    下山途中の標識にこんな傷後を発見しましたよ。これって、もしかしてあいつの爪後ですかね?
    烏帽子岳の標識

    夜泣き石まで下山してきたら、車がもう一台駐車中でした。山頂を最後に降りてきたので、多分、後から登った方でしょうね。それにしても、今日の山頂は賑わったなあ。良い一日でした。

    ※山頂の写真が一枚もないのは、撮り忘れたからです。

    01:23 | 投票する (3) | コメント(0)